大田区の内科、胃腸内科、東洋医学なら古賀医院

〒146-0092 東京都大田区下丸子3-8-5

03-3750-6220

メニュー

医師・スタッフ紹介

  • HOME
  • 医師・スタッフ紹介

東洋医学と西洋医学に基づいた治療を提供致します

昭和43年に初代院長古賀 久が当地に診療所を開設しました。
漢方、針灸を西洋医学に取り入れ症状を緩和しました。
東洋医学は二代目現院長の古賀 清も引き継いでいます。
今後も西洋医学と東洋医学の研修を続け地元の皆様に新しい医療を提供出来るよう頑張ります。

院長 古賀 清

略歴

昭和55年
東京医科大学卒業
東京医科大学消化器内科入局
北総白井病院内科勤務
牧野記念病院内科勤務
平成元年
古賀医院勤務
平成 7年
古賀医院院長

医学博士

得意とする疾患など

内科一般:かぜ、花粉症、高血圧、高脂血症、糖尿病、痛風など

消化器病:潰瘍、胆石、ポリープ、肝炎など

所属学会・認定医など

日本内科学会認定認定内科医
日本消化器内視鏡学会会員
日本医師会認定産業医